搾取マインドでは稼げない

最近、カメラの話してないのに、カメラの質問が増えました。
いくつかまとめて、またフィードバックしたいと思います。
それでは今日は、搾取マインドでは稼げない、という話をします。

先日、私からカメラの教材を買ってくれた読者さんがいました。
これとこれのどっちを買えばいいですか?と質問してたので
こっち、というと、こっちを買ってました。

もしも彼が、「他の人から買いたい」と思ったら、
私はとめることができませんし、そもそも、私が彼に
何か強制することなんてできません。

強いて言えば、「思いやり」を感じたから、「思いやり」を
返してくれた、みたいな、「思いやり返し」なんだと思ってます。

ネットでつながる私たちが仲良くなる単位は、「思いやり」です。

誰かが困っているのを知識や経験で助けてあげるのは
もちろん「思いやり」です。

役に立つかわからないけど、ナマ情報をシェアするのも
「思いやり」です。

おもしろい動画を紹介するのも「思いやり」です。

自分の失敗やはずかしいところを、勇気を持って告白するのも
「思いやり」です。

自分に助けられる力がなくても、
「わかる、わかりますよ。。」っていっしょに
しんみりすることでも、「思いやり」です。

最近の売り上げどうですか?ってたまに
声をかけてあげるのも「思いやり」です。

興味がないならメルマガを解除してくださいというのも
「思いやり」です。

「ムラムラしてる」って言われたら、なるべく相手して
あげるのも「思いやり」です。

「思いやり」があるところに「思いやり返し」が発生します。
ネットでも記憶に残る人間関係が生まれます。

もちろん、必ず発生するわけではありませんが、少なくとも、
「思いやり」のない人に、絶対に「思いやり返し」は
発生しません。

メルアド教えてもらった、グループチャット入れた、
そしたら全力でクレクレくん・教えてくんみたいな
「搾取マインド」の人は、瞬間風速的にはトクしますが
中長期的には相手にされなくなっていきます。

結果、得られる情報も少なくなっていきますので、
稼げなくなって自滅します。

追伸:

人の関係が長く続くのだってそうだと思います。

「思いやり」があるところに「思いやり返し」が発生する。
なんか、うれしかった。この人のことが好きだと思った。

だからこその「思いやり」「思いやり返し」
「思いやり」「思いやり返し」
「思いやり」「思いやり返し」
お互いにやりとりしあって、気がついたら
1年2年と続いてる。

お互い、「腐れ縁だなー」なんて言い合ったりしてね。

追伸:

・ブログより先に最新話が読めます
・イベントやサービスの告知があります
・すぐに解除できます