最初の10万稼ぐまでに必要な考え

今日は、『最初の10万稼ぐまでに必要な考え』
という話をします。

私自身、カメラから離れようかと思ってます。
先生について、ちがうことやろうと決めました。

『さなぎ』ってありますよね。
あれって、よくわかんない形ですよね。
一気に蝶になれば良いのに、アレは何で
必要なんですかね?

私、小学校のころ、さなぎを割ったことが
あるんですよ。解剖用のメスを使ってパカッと。

けど、中にチョウチョらしいものは
入ってませんでした。
でも、きっとなんか意味があるんだと思います。

私は、『さなぎになる』と決めました。

コンサル生が次々と成果を出してくれて、
次の段階に成長をはじめています。
教え子さんは、私が思ったより
ずっとずっとすごかったです。

だから、私自身も次の段階に成長しないといけないのです。

さて、コンサル生を見ていて思うのですが、
最初の10万を稼ごうと思ったら一点集中する必要が
あります。

「そんなことわかってるよ」と言われそうなので、
『一点集中』のアクションプランを書いておきます。

・とにかく買う。
・資金が回らなくなる。
・死ぬ気で売る方法を考える。
・いろいろやってるとなぜか売れる。
・売れた理由を必死に考える。
・気がついたら売った数が100個になる。
・でもなんで売れるんだろう??

→10万達成

こんな感じです。

カメラ転売で10万も達成できないなら、
紙にプリントアウトして貼っておいてください。

追伸:

・ブログより先に最新話が読めます
・イベントやサービスの告知があります
・すぐに解除できます

情報発信

Posted by aida