eBayオープンケース時にまず最初にやるべきこと

今日は、『eBayオープンケース時にまず最初にやるべきこと』
というお話をします。

オープンケースとは、
お客さんからのクレームです。

オープンケースのメールが来ると
本当に気分が憂鬱(ゆううつ)になりますよね。

次に、自分のセラー評価が下がらないように
どうすればいいのか考えてると、
だんだんパニックになっていったりします。

心理学の面から言うと、
こういうとき、『最大に判断を誤りやすい』
タイミングなのです。

もしあなたが
「さあ、仕事するぞ」ってパソコン開いたとき、
「プルルル。。。」と電話がかかってきて

「あの!おかあさんが危篤ですよ!」

と言われたらどうなりますか?

もはや仕事になりませんよね。

でも仕事ができないのは、あなたに
能力がないからではなくて、
パニックになってるからです。

なので、そういうときにまず最初にやることは、

『自分の感情をリセットすること』です。

私は、オープンケースのメールを見るとすぐに
スクワットを10回やります。

実際にスクワットやってみてください。
ちゃんと下まで沈み込んで、そしてゆっくり戻す。

3回くらいやると、心拍数が一気に上がります。
7回くらいやると、ふとももがつりそうになります。

鼻息が荒くなって、「フゥゥ〜〜ン!」という声が
思わず漏れてしまって、「はやく!はやく10回来て!」
と願い続けます。

スクワットが終わった直後、
一番欲しいものは何ですか?

お客様からの評価ですか?

郵便局に損害賠償を請求することですか?

いいえ。

『酸素』ですよね!!

「とにかく息を整えさせろ!」ってなりますよね。

人はどんなに悩んでいても、
肉体的な負荷がかかっているときは、
悩むことができないのです。

その間に感情をリセットして、
冷静な判断力を取り戻しましょう。

冷静な判断力があれば、
あなたはかんたんに問題に対処することができます。

あと、本当に家族が危篤のときは、
スクワットなんかせずに
病院に猛ダッシュです!!

情報発信

Posted by aida