彼女いない歴1年

今日は、『彼女いない歴1年』
という話をします。

彼女と別れて、1年経ちましたので、
心境を振り返ってみたいと思います。

まず別れるとき、「どこが気に入らないの?」
と言われたのですが、
「ここがね」とは言えなかったんですよね…

うまく言えないけど、
「どこかが改善されれば良くなる問題でもない」
と思ったんです。
だから、心の声に従いました。

別れた直後は、
「彼女と別れたら、あとがない。孤独死直行」
と思ってこわかったです。

でも今は、そこまでの恐怖はありません。

逆に、先日はずせない用事があって会ったのですが、
話してる最中、
「会うのは今日限りにしてほしい…」
と思ってしまいました。

付き合ったときは好きだったのに、
離れてしまうと、どうしてこんなに
薄情になってしまうのか、自分でも不思議です。

でも本当の自分は薄情なんだから、
そこは受け入れて、
情のあるフリをしないで
生きていこうと思ってます。

正直に、といえば最近、
『興味深い』と思った人がいます。

30年間、『銀行強盗』をつとめあげた人です。

カール・グゲイジャン

金曜日の銀行強盗・カール・グゲイジャンの30年【アメリカ】

彼は犯罪者ですが、
犯行前にリサーチを綿密にする点や
札束の欲に溺れてない点で
ビジネス的なセンスを感じるのです。

また1匹狼で、週末に強盗して、
ふだんは好きな研究に没頭するという
ライフスタイルにも共感します。

今は、違法なことをしなくても
インターネットで、気の済むまで
マネーゲームができます。

しかも教材やコンサルなどの攻略本も
たくさんあるので、
ゲームに勝てる見込みは高いです。

攻略して、
とりあえず食べられるようになったら
あとは気ままに生きたらいいと思ってます。

私は、『ゴルゴ13』や『Rave』など
時間がなくて読めなかったマンガを
誰にもジャマされずにペラペラ読んでる時間が
一番好きです。

「会田さん、法人化しないんですか?」
と言われても、なんかピンと来ないのも
こういうところにあるのだと思ってます。

追伸:

・ブログより先に最新話が読めます
・イベントやサービスの告知があります
・すぐに解除できます

情報発信

Posted by aida