セ○クスレス解消

今日は『セ○クスレス解消』
という話をします。

四十代前後の男性の相談を受けてて、
たまに聞くのがセ○クスレスの問題です。

セ○クスレスとは、どちらかが性行為を求めてるけど、
どちらかが性行為を拒否してる状態です。
(どちらも拒否してるなら、そこが『着地点』ですよね)

で、私は男性なので、男性目線で考えます。

セ○クスレスとはセンシティブな話題で、
すぐに「あいつがわるい」とか、「おれがわるい」とか、
恥ずかしさのあまりに互いを責めたりしがちですけど、
別にそんなことありません。

そもそも結婚制度がおかしいんです。
これを見てください。


『民法第752条』
夫婦は同居し、互いに協力し扶助しなければならない。

これ、すごい中途半端な法律で、
「同居はしろ」と言ってますけど、
「セ○クスしろ」とは言ってません。

だから、「セ○クスレスでつらいです…」と言っても
弁護士は助けてくれないのです。

これってすごくおかしなことで、
たとえば、「ドロボウ!」って言えば、
すぐに警察が駆けつけてくれます。

なぜなら窃盗は犯罪で、犯罪を取り締まるのが
警察の仕事だからです。

でも、「セ○クスレスです、もう限界です」
と言っても、誰も間に入ろうとしてくれません。
法律がそういう風にできてるからです。

じゃあ、「強行突破だ!」とか言って、
長年してない相手に、ムリヤリしますか?
ガチで抵抗されたら、かなりのトラウマになりますし、
逆に成功しても、DVで慰謝料取られますよ。

しかも男性は、定期的にセ○クスしてないと、
溜まってきて、理性で制御することが、
ますますむずかしくなってきます。

なのに、うっかり浮気したら、「離婚ギャー!」ってなります。
これで離婚になったら、慰謝料払わされて、
養育費だけ取られて、子供には会えません。

じゃあ、どうしたらいいのかというと、
『夫婦間で話し合うこと』です。
これは、3つのステップで行います。

1.バクチ気分で、就寝時に誘うのをやめる
2.相手の言い分を冷静に聞く
3.シンプルに言う

ムードでどうこうするのではなくて、
シンプルに聞けばいいのです。

たとえば、嫁さんの話をどんなに聞いても、
「どうしてもあなたとはするのはムリ」
って言われたなら仕方がないです。

「わかった、外でしてくる。でも子供は作らない」

と言えば済む話です。

「そんなの絶対ムリ、許してくれるわけがない」

許してくれなくて、ぜんぜんいいです。
言うだけで効果があります。

具体的には、あまりギャーギャー言わなくなったり、
なんとなく優しくなります。

個人的に思うのですが、何がなんでも浮気しなくても、
奥さんが少しやさしくしてくれるようになったら、
わりと許せる部分もあると思います。

こういった関係性には、とある心理的な力学が
働いているのですが、
詳しいメカニズムは、近いうちにリリースする
『ボスザルのフェロモン』で話してます。

女心がわからなくても、力学さえ理解できれば、
セ○クスレスを解消することは可能です。

追伸:

・ブログより先に最新話が読めます
・イベントやサービスの告知があります
・すぐに解除できます