カメラ御殿

今日は『カメラ御殿』
という話をします。

ママチャリで近所をプラプラしてたら、
お友達ができました。

彼の名は、南国さん(仮)。

本町のビルジングで商談するのに
南国風の短パンをはいていらっしゃいます。

手首に金のカフスボタンがついてて
スーツの胸ポケットにピンクのスカーフした営業が
「1000万入れて年利6%」とか、
眠たいセールストークを展開しはじめました。

夢にまで見たカメラ御殿…
1000万のキャッシュがリターンを生むまでに20年…
眠たい…昼下がりの定例会議のようだ…
そして、しゃべり方がCSの通販番組のようだ…

そんなとき、南国さんの短パンを見ると、
見た目のギャップで癒されました。
よく見ると、花柄の短パンでした。
彼のおかげで、正気を保ってられました。

帰り、いっしょに歩いてると、
「このままビーチバレーに行くのかな?」
と思いました。

ちがう日。

昼から、南国さんの事務所に行って、
スキルの交換をしてました。

何年も儲けているカメラのやり方を
教える代わりに
何年も儲けているデイトレードのやり方を
教えてもらいました。

このやり方だと、ノウハウの移動に
現金が介在しないので、
税金を払わずに済みます。

ひとしきり交換が終わって、
「予約しといたので、
夜になったらお肉食べに行きましょう」

と言っていただけたので、
私はいったん家に帰りました。

クーラーをかけて、昼寝をするためです。

彼は、昼寝もせずに社長してたそうです。
えらいです。

夕方になったら涼しくなったので、
南国さんおすすめの焼肉屋さんに
連れていってもらいました。

おいしいものを食べながら、
いろんな話をしましたが、
ほとんど何を話したのか忘れました。

ただ、タンの味付けがバツグンにうまかったです。

また、行こう。