マストバイカメラ

今日は『マストバイカメラ』
という話をします。

「最近、気になってるカメラがあります」

と、ナカタさん(仮)に話しました。

ナカタさんは、ebayはじめたころからの仲間で、
気の合う友人だと思ってました、このときまでは(笑)

「へえ、どんなカメラですか?」

「これです」

Sony α7S markII

「40万するんですけど、
ちょっとは稼いでるし、いいかなって」

「どうして欲しいんですか?」

「ふふふ。なんとですね、高感度特化型で
暗闇でも昼のようにクッキリ撮れるんですよ。
しかもサイレントシャッター内蔵で
完全無音で高速に写真が撮れるんですよ!」

「それで何を撮るんですか?」

「水族館」

「はいはい。本当は?」

「ホンマに水族館!
おれ、水族館大好きっ子で
海遊館のピラルクーのベストショットを撮りたいの!
それに無音だと、連写しても他のお客さんビビらせないでしょ」

「どうせ真夜中のカップルに向けて
無言で連写するんでしょ?」

「どうせって何よ。生き物を驚かせないように
フラッシュを炊かないの!
でもフラッシュを炊いたぐらいの明るさで撮れるの!」

「会田さん、こういうのもありますよ」

Nikon Coolpix P900

「ふーん、このカメラは何ができるんですか?」

「三脚を使わずに月が撮れます」

「へえ、それはマジですごいですね!」

「月が撮れるなら、向かいのベランダとか
余裕で撮れますよ!」

「だから…何?」

「ほら、これ見てください。
このように、P900は品薄状態が続いてます」

参考はこちら

「確かに…
夏は水着の女の子を撮るのに大活躍しそうですもんね」

「ならば、水着のシーズンが終わった今が
一番の買い時かもしれませんね!」

「確かに、ヤフオクでチョコチョコ出てますね」

「で、どっち買います?」

「…」

(会田の脳内会議)

もういい。もう、やる気がなくなった。
何がピラルクーだ、ばかばかしい。
おれは盗撮なんかしないし、
カメラも買わない。

エルサ!(ノック)
雪だるま作ろう~

うるせえ、ブス。

ありの~ままで~空へ風に乗って~

ありの~ままで~飛び出してみるの~

「では、ソープランドに行ってきます」

追伸:

・ブログより先に最新話が読めます
・イベントやサービスの告知があります
・すぐに解除できます