お金を増やす方法

今日は、「お金を増やす方法」
という話をしたいと思います。

はじめに言っておきますけど
「ネットワークビジネスをやりなさい」
とかではないので、安心してください。
(もっと本質的なことです)

まず、どうしてお金が増えないのか
と言うと「お金ってわかりにくいから」です。

たとえば、「残高」って何ですか。
数式でいったら、こういうことですよね。

残高=入ってくるお金-出て行くお金

もちろん「残高」という数字を見るのはかんたんです。
預金通帳を見たらいいだけです。

でも「残高をどうこうしよう」と思ったとたん
フリーズしてわからなくなるのです。

それはいちいち上記の引き算をしないといけないから
頭に入ってこないのです。
だから減っていく残高を眺めることしか
できないのです。

だから、上記の引き算はいったん忘れるのです。
で、「入ってくるお金を増やすこと」だけ
「出て行くお金を減らすこと」だけを考えるのです。

いろんな人の相談に乗ってきてわかったことを
シェアしますけど、まずお金を増やすときは
「増やせる可能性」を考えるようにしましょう。

「借金してカメラで一発逆転」とか
「預金残高があと数万円なのでニッチビジネスで逆転」とか
お金で苦しんでる人ほど一発逆転に囚われています。

これって無意味な鎖なんです。
精神的に自由じゃないし、リターン実現の可能性も低い。

リターン実現性というのはたとえば、
かわいい女の子が「彼氏と別れちゃったー」
と言っても、2ヶ月もしたらまた彼氏できますよね。
それは、今までがだいたいそうだったから。

でもかわいくない子が彼氏と別れて
実は「年令=いない歴」だとしたら
次の彼氏ができるまで、それなりの日数を
覚悟しないといけません。

過去にできてることが、今できることです。
今お金を増やしたいなら、素直にバイトするとか、
確実に増やせる方法で増やしましょう

次に、出て行くお金を減らすときは
減らすルールを決めることです。

このルールは以下のものをオススメします。

・お金が減るだけのものにお金を使わない
・お金を増やすためにお金を使うのは惜しまない

この考えは大富豪ウォーレン・バフェットさんの考えで、
バフェットさんは、今も金持ちです。

たとえばカメラを買えば、一時的にお金は減りますが
増えて戻ってくる可能性が極めて高いです。
一方、売春婦を買えば、一時的な快楽は得られますが、
お金は失われたままです(経費にも計上できません)。

なので、「月イチの女遊びをやめないのでお金がない、
だからカメラを買わない」みたいなルール違反を
してないか、チェックする必要があります。

・お金が減るだけのものにお金を使わない
・お金を増やすためにお金を使うのは惜しまない

です。

ここさえ意識してたら、増やすほうで鼻息を
荒くしなくても、お金が増えていくことが多いです。

あとは毎月へんな手数料とか取られてないか。

たとえばカメラで月30万稼ごうと思ったら、
私の方法だと50個くらい売れば達成できます。
つまり薄利多売とかではないので、
記帳件数もぜんぜん多くないです。

なので最初だけ税理士をたのんで、
何回か書類を作ってもらったら、あとはマネして
自分(もしくは外注さん)で記帳するのもいいでしょう。

まとめると、お金を増やしたいなら、
「入ってくるお金を増やすか」
「出て行くお金を減らすこと」だけを考えましょう。

増やすときは、夢を見るより現実的に増やせる方法で
増やしましょう。

出て行くお金を減らすには、

・お金が減るだけのものにお金を使わない
・お金を増やすためにお金を使うのは惜しまない

です。

あとは毎月支払ってる不要なサービスをダンシャリする、です。

追伸:

・ブログより先に最新話が読めます
・イベントやサービスの告知があります
・すぐに解除できます