今すぐできる食習慣の改善ノウハウ

今日は、「今すぐできる食習慣の改善ノウハウ」
という話をしたいと思います。

私は健康オタクなのでいろいろ実践してますが、
あんまり言っても付いてこれないと思うので、
かんたんでコスパの良いノウハウを
3つだけ紹介したいと思います。

 

1.お菓子をりんごに変える

「どうして太るのか?」
「どうして病気になるのか?」

お菓子を食べるからです。

お菓子は100%、体にとって「毒」です。
原理的には、ヘロインを打ってラリって、
その度に「偽りの幸せ」を感じてるのと同じです。

どうしても甘いものが食べたければ
りんごを食べましょう。

詳しい理屈が知りたければ
肝臓や腎臓、血液あたりの専門書を読んでほしいのですけど
「病気になったらりんごを食べる」は
すごく理にかなってます。

「剥くのがめんどくさい」からと言って
バナナはダメです。

バナナは単純糖質だから血糖値が急激にあがります。
車のアクセルを急に踏むと燃費がわるくなるのと同じで、
バナナはお菓子と同じくらい体に負担がかかって
疲れやすくなります。

 

2.コーラは飲まない

コーラは砂糖の塊です(つまり単純糖質の塊)。
どのくらいのレベルかというと、コーヒー一杯に
角砂糖を5個入れてる感じです。

これだけでもエグいのですが、
「コーラを飲むと骨が溶ける」と言うくらい、
コーラを口に入れると、いろんな栄養素が奪われて
体から出ていきます。

コーラを飲み続けると、闇金と同じくらい
体の栄養素を搾り取られます。
コーラを飲むなら、断食したほうがマシです。
コカコーラを買うなら、コカコーラの株を買いましょう。

飲み物は「ミネラルウォーター一択」です。
とにかくいっぱい飲むのがいいです。
水をいっぱい飲むと、すぐおしっこがしたくなります。
その際、体から毒を出すのがねらいです。

「そんなに毒なのか?」

現代人は加工食品が中心ですが、加工食品は
すべからく「毒」の要素を持ってます。
意識して無加工のものを食べてないかぎり、
水はたくさん飲むのが正解です。

ミネラルウォーターをたくさん買っておいて、
おしゃれなボトルに小分けにして
スマホのようにいつも持ち歩くといいです。

 

3.人といるときは好きなものを食べる

人といるときにへんな食のこだわりを出すと、
雰囲気がわるくなることが多いです。

そして人には、良いことをしたあとは、
「反動でわるいことをしたくなる」心理があります。

つまり、よい食習慣を継続するために、たまに
クソみたいなものを食べることで、
無意識に心のバランスを取ってるのです。

私も人といるときは、へんなブロックをかけずに
ケーキを食べたり、コーラを飲んだりします。

商売もそうですけど
真面目になりすぎないことですね。

健康

Posted by aida