海外に持っていくおすすめパソコン

今日は、「海外に持っていくおすすめパソコン」
という話をしたいと思います。

海外に持っていくおすすめパソコン。
それは、

マックかなー
バイオかなー
ウルトラブックかなー
レッツノートかなー

こだわりがあるなら
好きなのを持っていけばいいと思いますけど
特にこだわりがなければ
「スティックパソコン」がおすすめです。

スティックパソコンとは手のひらに納まるサイズのパソコンで
テレビにつなげて使います。
スティックパソコンのメリットを話します。

1.旅の荷物が劇的に軽くなる

軽いがウリのノートパソコンって
けっこう出てますけど
実はバッテリーなどの付属品を入れたら
かなりの確率で1キロ超えます。

でもスティックパソコンは
本体が60グラムほどしかありません。
しかもACアダプターもバッテリーもありません。

キーボードは
ゲームのコントローラーみたいなやつを使えば
わずか150gほどです。

こういうの
⇒ コチラをクリック

すると、パソコン一式が200~300gで収まります。

2.存在感がない

スティックパソコンはかさ張らず、
カバンの中で猛烈に居場所を主張しません。

出入国の際、ノートパソコンを持ってると
職員に聞かれたりしてめんどくさいですけど
スティックパソコンはひどく存在感がないので
いちいち聞かれないです。

3.壊れても気にならない

何回も海外にパソコン持っていってると
細かな振動の連続で
パソコンのインターフェイス部分(SDカードとかHDDなど)が
壊れてきやすいです。

そして軽量化パソコンはお高いので
壊れると精神的ショックが大きいです。

その点、スティックパソコンは安いので、
壊れてもショックが少ないです。
もちろんうっかりなくしてもショックが少ないです。

旅先で高性能は不要です。
業務データさえクラウドで同期しておけば
大した不自由を感じずに使えます。

画面は持ち歩く必要がないのです。
だってほとんどのホテルにはテレビがあるんだから
テレビをパソコンの画面として使えばよいのです。

もちろんスマホで全部いけるなら
「パソコン自体持っていかない」という判断もアリです。
しかし「旅先でWindows10が使える」というのは、
何物にも変えがたい安心がありますね。

追伸:

・ブログより先に最新話が読めます
・イベントやサービスの告知があります
・すぐに解除できます

海外旅行

Posted by aida