(誰も言わないけど)金を稼ぐのに役に立つスキル

今日は「(誰も言わないけど)金を稼ぐのに役に立つスキル」
という話をしたいと思います。

この前、個人的なメンツで新年会をしました。
メンバーは、南国さんと教え子ケンと私です。
ケンにしたって稼ぎは副業の域を出てないし、
今の私など教え子より稼ぎが少ないレベルです。

でも南国さんは「楽しい楽しい」言ってくれてます。
つまり、このような催しが成立するのは
稼ぐことが幸せのすべてではないからです。

逆に言うと、居心地のいい空間を作れることは
価値ある行為なのです。

いろんな人に「ケンってどういう人?」と聞くと
「いっしょにいるとほっこりする大人な人」
と答える人が多いです。
稼ぐ系でこういう人は少ないのです。

私の知る限り「稼ぐぜ」っていう集まりでは
男女関係なく男性ホルモン
ドピュドピュな人が多く、
「俺が俺が」トーク炸裂で疲れるのです。

逆に「どうせ俺なんか」トークの人も
聞けば聞くほど「でも」とか「だって」とか言われて、
だんだん無料コンサルしてるみたいになって
精神的に疲れてきます。

なので、金を稼ぐのに
実は役に立つスキルは
「人をほっこりさせること」だと思います。

そもそも商売は浮き沈みがあり
何でもひとりでやったら
時間がいくらあっても足らないものです。

なので、集まりに参加して
ほっこりさんになって助けてもらうほうがラクです。

ほっこりした人は
いろんな人が助けてくれます。
ほっこりスキルがあると、
人生の8割がたうまくいくと思います。

ほっこりした人とそうでない人のちがいは
「相手」にフォーカスしてるかどうか、です。

「俺が俺が」と「どうせ俺なんて」は
「俺」にフォーカスしてます。
だから相手がほっこりしません。

ほっこりスキルの習得については
会田健さんが詳しく語ってますので
気になる人は彼の物語を読んでください。

物語を読んでみる

追伸:

・ブログより先に最新話が読めます
・イベントやサービスの告知があります
・すぐに解除できます

未分類

Posted by aida