最高の学習方法

今日は、『最高の学習方法』というお話をします。

先日、コンサル生2名をチームコンサルしてました。

今回チームコンサルにしたのは、理由があります。

前回、マンツーマンコンサルしたところ、
『どちらも美人妻』であることが判明したので、
美人ふたりを一度に集めてコンサルしたら、
かなりムフフで楽しいにちがいない、と思ったからです。

実際、カメラ屋って、「ほぼ男性」って感じなんですが、
美しい女性がふたりもいると、
店の雰囲気が「ガラッ」と変わります。

そんな彼女たちが、
「会田さん、これとかどうですか?」
とか質問してくるんです。

カメラマニアはいつも、「自分の知識を披露したい」
という願望を胸の奥に隠し持ってます。

とくに、美しい女性に披露し、
「そんなの知らなかった。あなたって、すごいのね!」
と言われたい。

なので、美女から何度も求められて、
カメラの知識を披露している会田さんは、
他のお客さんにとって抹殺したいほど羨望の的であり、
これこそ、『最高の学習法』なのです。

「は?会田さん、これただの自慢でしょ?」

はい。実はこの美人妻さんたち、
『先輩と後輩の関係』なんです。

後輩のポテンシャルを
短期間で一気に引き出すには、
「先輩のやることをすべて見せる」
のが効果的です。

イルカの赤ちゃんが泳ぎを覚えるのは、
お母さんイルカが、ちゃんと泳いで見せるからです。
それと同じです。

私がお手本を見せてもいいのですが、

「会田さんは男だから、機械とか詳しいし、
できるに決まってる!」

ってなりやすいので、自分と同じ『女性』で、
自分と同じ『主婦』がやってるのがいいんです。

しかも先輩は、
「私は先輩。後輩の前でかっこわるいことしたくない」
という思いがありますから、
先輩もがんばれるんです。

「これってモデリング?」

そう、モデリングです。
実は知ってました?(笑)

そう、そしてたったひとつのコツは、
『近くの先輩を真似る』ということです。

社員3人の零細企業が
『トヨタのカンバン方式』を真似るより、
『社員5人で年商5億のやり方』を真似る方が
実践的ということです。

追伸:

・ブログより先に最新話が読めます
・イベントやサービスの告知があります
・すぐに解除できます