確定申告

無料の会計ソフト

投稿日:

今日は、『無料の会計ソフト』の話をします。

税務署から「確定申告しましょう」という
告知が飛び交ってます。

ビジネスをやっている場合、
「そろそろ、確定申告しなきゃなー」って
なってるころですね。

以前だと、サイアク白色申告で逃げる、という
手が使えました。
白色申告は、帳簿の記録が不要だったのです。

しかしついに法改正されて、白色申告も『帳簿』を
つけないといけなくなりました。

なので、『合計値だけテキトウに書いて終わり』
という、必殺技が通用しなくなりました。

帳簿をつけてない人は、急いで帳簿を
作らないといけません。

そんなとき、『弥生会計』みたいな
「ソフトを買わなきゃいけないのか」と
思うかもしれません。

弥生会計も『2013』とか、『2014』とか
出てて、毎年買わなきゃいけないような気もします。

もちろん買ったほうが便利だとは思いますが、
ふつうに物販をしたり、アフィリをしたりという
程度なら、無料の会計ソフトで、大丈夫です。

しかも、複式簿記で決算できます。

複式簿記で決済すると、『青色申告』ができます。

青色申告にすると、『合法的に65万の経費』を
でっちあげることができます。
つまり、払う税金が安くなります。

無料で青色申告ができる会計ソフトは、これです。

えくしん青色簿記
http://exsin.1-shop-net.com/

私も今年は、これで確定申告します。

これから新しい会計ソフトを検討しているなら
使ってみてください。

あと、昨年税務調査を受けた身として
くれぐれも言っときますが、
利益が出てるのに、確定申告しないのは
『ヤバイ』です。

それは『脱税』だからです。

どんなに腕のいい税理士でも、『脱税』が
発覚した場合、それをひっくり返すことは
できません。

額が少ない場合は、1年2年は
ごまかせるかもしれません。

しかし、税務署は5年以上前の申告を
さかのぼる権利を持っており、さかのぼって
バレた場合、多額の利子がかかってきます。

つまり5年前の未払い税金だと、5年分の
利子をつけて支払う必要があるのです。

なので、利益が出たら、確定申告はやりましょう。
やらない場合のデメリットが大きすぎます。

 

Sponsored Link(楽天)


Sponsored Link(楽天)


-確定申告

Copyright© あいだけん , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.