稼ぐノウハウ

自分ができることに集中する

投稿日:

今日は『自分ができることに集中する』
という話をします。

カメラで大きく稼いでる人から
接待を受けました。

どうしてそんなことになるのかと言いますと、
私はプログラムが組めるからです。

『プログラムが組める』と言うことは
大きくなっていく業務に対して
人件費もかけず、ミスすらなく
やっていけるしくみを、自由に作り出せるということです。

商売がブンブン回りだしたセラーにとって、
『プログラム』と言うのは武器で、
商売を急加速させるジェットエンジンで、
著しく価値のあるシロモノなのです。

しかし私はプログラムに対して、
最初から天才的だったのかと言うと
ぜんぜんそんなことはないし、
そもそも、やろうとも思ってませんでした。

正直言うと、プログラムを組むのがうまい人を見て

「女に相手されないから、そういうことばかりしてるんだ...」

と思ってました。
かわいそうな目で見てました。

そこから本気でプログラムをやろうと思ったのは、
社会人になってからです。

ゴルフ三昧の上司から単純作業を命じられるのがイヤで
公衆の面前で、ヅラを取ってやりたいくらいムカついてて、
でも下っ端なのでしないといけなくなったときです。

なんとかして、プログラムを奴隷のように
こき使えないものか考え、
会社から開発ソフトをパクって
家のパソコンに入れて、夜な夜なトライしてました。

そうしないと、6番アイアンで
上司の頭をぶっとばしてしまうからです。

で、なんとかできるようになってからは
「おれはプログラムができる」と言わず、
密かに自分のシモベとなる自動化プログラムを作って
かなりの仕事をプログラムにさせてました。

で、

「最近、がんばってるじゃないか」

と上司に言われると、

「ありがとうございます」と答え、

心の中では、「息がくさいぞ、うすらハゲ」と思ってました。

まさか、自分がビジネスやるときに
そこまで役に立つとは思ってなかったです。

なので、

「会田さん、プログラムできるなんてうらやましいなー」

なんて思う必要はありません。

プログラムをマスターするのはストレスが伴いますし、
プログラムで何か作りたいだけなら
ウデの良いプログラマーさんを自分のチームに
引き入れたらいいだけです。

だから、カメラで大きく稼いでる人は、
私を接待するのです。

『今まで自分がしてきたこと』というのは、
一朝一夕でマネできるものではありませんし、
何でもかんでも自分でやることはないのです。

だから、自分の強みは自分の強みとして、
これからも専門的に生かせばよいのです。

まとめると、自分ができることに集中しましょう、
何でもひとりでやろうとせずに
できないことは、できる人に助けてもらいましょう、
という話です。

Sponsored Link(楽天)


Sponsored Link(楽天)


-稼ぐノウハウ

Copyright© あいだけん , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.