稼ぐノウハウ

麻央さんに愛をこめて花束を

投稿日:

2017年6月22日夜、小林麻央さんが34才で亡くなりました。
私は、ブログの読者登録もしてて、
記事もずっと読んでたので、お悔みを聞いて
とても悲しく思いました。

「幸せな家庭を築いた直後に体が動かなくなって
闘病生活を余儀なくされる人生に何の意味があるのか」

これは彼女だけの問題ではありません。

「こんな人生に何の意味があるのか」というのは、
私たちの問題でもあります。

しかしこの問題に対しては、お釈迦様が
答えを言ってくださってます。

「諸行無常」

この世の現実存在はすべて、すがたも本質も
常に流動変化するものであり、一瞬といえども
存在は同一性を保持することができない。

誰も、今の現実を固定させることなどできないのです。
成功も、幸福も、不幸も、挫折も。

良いことはいつまでも続けばいいと思うし、
イヤなことははやく過ぎ去ればいいと思いますが、
そんなものは、エゴにすぎないです。
神によって「すべて」、変わっていきます。

たとえば、成功に関する本を読んだりするのは、
上に登るイメージをつよく持つエクササイズとして
良いと思います。
投資で言うところの、ロング(買い)の局面に似ています。

一方、麻央さんのように突然がんになったり、
私のように夫婦仲が修復不能になったりするのは、
投資で言うところの、ショート(売り)の局面です。

ショートの局面は、予測やコントロールがむずかしく、
いくらロングがうまくても、あんまり意味がありません。

ショートで儲けるためには、本能の逆をいく
エクササイズが必要になってきます。
(詳しくは、「マネーショート」という映画を見てください)

私が「月収100万円稼ぐことが人生のすべてじゃない」
と言ってるのは、仏教に昏倒してるからじゃなくて、
人生ショートの局面を経験してるからです。
金額にこだわることに、意味はない。

なので、万札で財布をギチギチにしても、
"So f*cking what?(だから何?)"
という気持ちが、どこかにあります。

まず「自分がどう生きたいか」というライフスタイルの
問題があって、そこに資金とか、家庭とか、健康とか、
いろんな制約があって、でもその中で、"I'm Okay."を
探す道が「生きる」と言うことだと思います。

人生は、「イメージして生きる」ことに意味がある。

そういった意味で、麻央さんの闘病時のライフスタイルは
尊いもので、十分に「生きた」と思います。

R.I.P.

これからは、一切の苦しみから解放された悠久の平安を願います。

Sponsored Link(楽天)


Sponsored Link(楽天)


-稼ぐノウハウ

Copyright© あいだけん , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.