稼ぐノウハウ

自由の味

投稿日:

今日は、『自由の味』という話を
したいと思います。

教え子さんとのコンサル中、
体調がわるい話を聞いていて
「発疹が出る」などから
免疫機能の低下を感じました。

「それでは病院に行きましょう」とか
上っ面を言ってもしょうがないので、
もう少し深く潜ると、彼は日常的に
いろんなことをガマンしすぎてるのです。

たとえば心の中では
「もっとお金を使って楽しみたい」
と思ってます、
でも現実にはお金がないからガマンです。

休日は副業をしなきゃいけないから
やりたいゲームもガマン。
下腹が出るから炭水化物もガマン。
上司の機嫌を損ねないように全てガマン。

ガマンとは、言うなれば、アクセルを踏みながら
ブレーキを踏んでる状態です。

アクセルを踏みながらブレーキを
踏みつづけるとどうなりますか。
ボンネットから煙が出て、
車がこわれちゃいますよね。

人間はこわれないからムリしがちですけど、
おなかが痛くなるとか、偏頭痛がするとか、
体は「こわれちゃうよ」ってサインを出してるのです。

そんなときはムリしないことです。

どうしても会社に行きたくなければ
目覚ましをぶん投げて、ゴロゴロすればいいのです。
1日や2日休んだところで、
会社に与える影響なんてたいしたことない。

どうしてもトンカツが食べたければ
肉汁あふれるロースカツを食べればいいのです。
1食や2食食べたところで
脳溢血で倒れることもない。

妻が相手してくれないなら
さっさとソープに行けばいいのです。
今月の小遣いを使い切ったところで
人生が終わるわけでもない。

ドラクエがしたければ
副業を休んでドラクエをすればいいのです。
1ヶ月やりまくったからと言って
ラットレースが決まったわけではない。

「会田さんはおれを地獄に落としたいのですか」

そうですよ、会田さんは悪魔です。

しかし悪魔のささやきに耳を傾けないと
気を病みます。

なぜなら、やりたくないのにやったり、
やりたいのにガマンするのは、
「気力の前借り行為」だからです。

前借りして、前借りして、もう気力がないから、
やるべきときにガッツがたりなくなって、
副業が続かないのです。
そして体の免疫も下がるのです。

こんなこと言ってますけど、私自身も
けっこうガマンするほうなんで、
すぐに気が病んでしまいます。

でも南国さんは「イヤなことはイヤ」
って言って、ケロッとしてます。
へんなガマンをしてないように見えるし、
彼といると、気がラクです。

あとガマンしてる状態は、バレてないようで、
けっこうバレてます。
とくに第一印象で異性に避けられたりすると、
ガマンが顔に出てるサインかもしれません。

今、自分でガマンしてることって何ですか?
ノートに書き出してみてください。
(誰かに言いたかったら、ぼくにメールしてください)

問い合わせフォーム(件名:自由の味)
⇒ 問い合わせフォームはこちら

そして今すぐできることなら
ガマンしてることをやってみてください。
(法にふれることはダメですよ)

そのとき、どのような感情が自分に湧き上がるのか
感じてみてほしいのです。

...

それが、『自由の味』です。

Sponsored Link(楽天)


Sponsored Link(楽天)


-稼ぐノウハウ

Copyright© あいだけん , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.