稼ぐノウハウ

なにがリスクなのか

投稿日:

今日は、「なにがリスクなのか」という話を
したいと思います。

この前、昼寝をしすぎて
へんな時間に牛丼屋に行ったら
店員さんがすぐに来て注文を聞いてくれました。
しかも注文を取った後もテキパキ動いてます。

あんな安い時給でカンペキにやってて
「すごいなー」と思います。

これが中国の定食屋だと
店員さんは確実に、客なんか無視で
スマホでポチポチしてます。

このように客単価が安い分
提供するサービスはテキトウになるのが
グローバルスタンダードです。
そういう意味で、日本のサービスは過剰です。

教え子の話を聞いてても
安い給料で強いフォロワーシップを強いる状況は
どう考えても搾取だし、まじめにすればするほど
消耗してしんどくなると思います。

じゃあ、どうすればいいのか。

「ブラックスワン」を書いた
ナシム・ニコラス・タレブさんは
脆弱性について、

「脆さ=変動性を好まないもの」

と言ってます。

つまり、なんやかんや会社にしがみついてるだけで
虐げられた状況にブーブー言うだけの日々は
思った以上にリスキーなわけです。

「じゃあ、とりあえず会社をやめてから独立を考えるか」
というのもちがいます。
それはダイナミックすぎます。

「はいはい、まずは副業しろってことでしょ」

とりあえず副業をはじめてみるのもよいことです。

本業がサラリーマンで
副業でビジネスするなら
トータルでリスクにつよくなります。

旦那さんがサラリーマンしてて
奥さんが主婦メインで副業でビジネスするのも
トータルでリスクにつよくなります。

いずれにせよ、
目の前のことで追い立てられまくって
全力でタスクをこなすだけの日々は
リスクが高いです。

なので、今やってることを少しテキトウにしても
いいかもしれない。
その分、一度立ち止まって、
いろいろと考えてみるのもいいと思います。

Sponsored Link(楽天)


Sponsored Link(楽天)


-稼ぐノウハウ

Copyright© あいだけん , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.