モテるノウハウ

アラフォーの婚活が厳しい理由

投稿日:

私自身アラフォーで、結婚相談所で真剣交際してた女性が
いたのですが、その交際を中止したうえで結婚相談所をやめました。
その理由とアラフォーの婚活が厳しい理由について話します。

・なぜ真剣交際をやめたのか

いっしょにいて楽しくなかったからです。

彼女はただのサラリーマンなのに、電話するのに
いちいち事前にアポをとらないといけないし、
デートするのに何週間も前に申請する必要があります。

たとえばぼくの友達は、電話したらその日のうちに
コールバックしてくれるし、会おうと思ったら数日のうちに
時間を作ってくれます。従業員が何人もいる社長でもそうなのに、
「君はどこの大会社の会長なの」って言いたいです。

また、デートの種類はお食事しかダメで、
食事中はお相手の愚痴を延々と聞かされタイムでした。
しんどくなって話題を変えても、また別の愚痴を聞かされて
精神的に疲れました。

もちろん自分の希望も伝えましたが、
「忙しいからこれ以上ストレスになるようなことを言うのはやめて」
と言われてしまい、関係の改善をはかるより、
関係の解消をするほうがよいと判断しました。

・なぜ結婚相談所をやめたのか

その結婚相談所では6か月で20人くらいとお見合いしましたが、
とくに結婚したい女性がいなかったからです。
年齢に対して恋愛経験が少なく、若いときの恋愛感覚から
ずっとアップデートされてないと感じる女性が多かったです。

結果、自分が「賞味期限の切れたおばさん」であることが
認識できてないため、婚活のための突貫工事ぶりが透けており、
年齢なりの魅力を引き出すための継続努力が見えてこないのです。

私は以前、16歳年下の女性と付き合ってましたが、
彼女は人生経験が少なかったけど、そこは素直でしたし、
それよりも英語がペラペラだったり、へんてこなデートスポットを
探すのがうまかったりで、性的な部分以外にも魅力がありました。

「だから若い女性が良いんだぞ」とは言いませんが、今は
結婚相談所に使うお金を魅力的な女性につぎこんで遊ぶほうが楽しいです。

「そんなことしてると、老後さみしくなるのでは」

確かにそのとおりだと思います。私は一度結婚してるので、
独り身のさみしさはよくわかります。
一方、私は小さな資産を築いてますので、お金があれば
ある程度のさみしさを癒すことができることも知っています。

あとはこうやって記事を書いて、あなたが読んで、
何かを与えられたりできてます。
こういった「社会とのつながり」を積み重ねて、
さみしさを紛らわせていくのもひとつの方法だと思ってます。

・アラフォーの婚活が厳しい理由

まず婚活とは、男性の年収と女性の性の交換をベースとし、
お互いにスペックで選んで、少しでも水準に達していなかったら
落選させる市場です。

で、アラフォーの男性で年収の高い人はそもそもすごく少ないし、
市場に残っていたとしても、年収を増やすのに今まで多くの時間を
仕事に費やしてる分、人間的魅力が低いです。
(魅力の高い人はすぐに成婚して市場から撤退します)

アラフォーの女性はそもそも出産できるリミットまで残り少なく、
交換できる価値が残ってません。
しかも昭和の女観をこじらせてしまってるせいで共働き意識や
恋愛経験が乏しい「負債嫁予備軍」になってます。

つまりアラフォーは、「お互いに取引不成立」が大量に
発生する市場なのです。

・アラフォーでも結婚するには

成婚に至らなかった私が言うのもなんですが、
結婚相談所のせいにしたりせず、自分自身の魅力を増やすことと、
露出を増やすことだと思います。

男性だったら、まずは若くてかわいい子といっぱい遊んで
女慣れするのがいいです。
それだけでへんな恋愛テクニックを使うおばさんに捕まって
一生搾取されるリスクが減ります。

今は日本の性市場が成熟しており、
10年前とは比較にならないくらいレベルの高い子と低価格で遊べます。

女性だったら、秘匿性の高い出会いアプリを使ったり、
外国でイケメンと楽しく遊ぶのがおすすめです。

私のおすすめはタイのバンコク、カオサンロードに沈没することです。
アジアながら欧米的風土があり、「バックパッカーの聖地」
と言われているだけあって、いくつになっても楽しめる、
ゆるーい空気があります。

で、自分の魅力につながることを自分媒体(ブログやTwitter)
で発信していって、メールやDMで異性と個別に仲良くなります。

そういった場合、スペックとか条件を飛び越えて仲良くなりますので、
自然なお付き合いに発展しやすいと思います。
自然なお付き合いこそが最も成婚率の高い形だと思います。

Sponsored Link(楽天)


Sponsored Link(楽天)


-モテるノウハウ

Copyright© あいだけん , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.