未分類

ゴミを渡してお金をぶんどる方法

投稿日:

今日は、『ゴミを渡してお金をぶんどる方法』
をお話します。

まず、返報性のルールとは、
人に先に何かプレゼントをされた後、
お願い事をされると、
断ることが非常にむずかしくなるルールです。

このプレゼントがゴミみたいな場合、
返報性のルールが働くのか?
という話です。

このテクニックは実際に、
『ハレー・クリシュナ協会』という
宗教組織が使ってます。

『手』としてはこうです。

出張で空港に降り立ったビジネスマンに
宗教の人が近づいてきます。

勧誘者は、彼に一輪の花を差し出します。

彼は驚いた表情で受け取り、
ハッとわれに返って、

「こんなものはいらないよ。。。」

と言って返そうとします。

すると勧誘者はこう答えます。

「これはクリシュナ協会からの贈り物だから
持っていってください。
ただクリシュナ協会の益々の発展のために
寄付をいただけるとありがたいのですが。。。」

「いや、こんな花はいらない。持ってってくれ」

「これはあなたへの贈り物です」

勧誘者は、ニコニコニコしてます。

。。。

そして男は動揺します。

逃げたい。。。

でも、返報性のルールで引き戻されてしまう。。。

体は正直です。

彼の体は、伸びたり縮んだりします。

強い葛藤の末、彼は1ドルを勧誘者に渡して
そそくさと歩き出します。

そしてゴミ箱を見つけると、手にした花を
ポイと投げ捨てます。

その後、勧誘者はゴミ箱に行って、
捨てられた花を回収し、
そしてまた、空港で
おのぼりのビジネスマンを探します。

そう、返報性のルールを発動させるために
高価なプレゼントはいりません。

むしろ、何でも発動するのです。

ネットでも、無料プレゼントとかありますが、
タイトルがハデだと、
ついダウンロードすると思います。

そのあとに来るメールが巧妙だと、
返報性のルールでがんじがらめになって、
大きなツケを払うことになります。

気をつけたほうがいいですよ。

。。。

じゃあ、最初に
プレゼントをもらうことに気をつけたら
返報性のルールが終わるのかというと、
実はそうではありません。

プレゼント法が、
サッカーでいうところの『シュート』だとすると、
いわゆる『スルーパス』のように、
目立たないけど、決定力のある方法があります。

次回、お話します。

Sponsored Link(楽天)


Sponsored Link(楽天)


-未分類

Copyright© あいだけん , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.