未分類

肩書き

投稿日:

1996年におきたデザイナー誘拐事件の犯人も
ステータスを偽って、『権威』の力を使ってましたね。

・フランスの芸術大学卒業
・大人気コンパクトカーのデザイナー
・サザンのゴーストライター

さて、権威のシンボルにおける三種の神器、
『肩書き』『服装』『装飾品』について、
お話していきたいと思います。

今回は、『肩書き』です。

『肩書き』というシンボルは、強力です。
文字通り、『見る目』が変わります。

こんな実験があります。

あるクラスには、「ケンブリッジ大学の教授が来る」
と言い、別のクラスには、「ケンブリッジの学生が来る」
と言いました。

そして、実際にケンブリッジな人が来て、
すぐに出て行きます。

それぞれのクラスの子たちに、
「さっきの人の身長は何センチだった?」と聞くと、
平均して、『ケンブリッジ学生』より
『ケンブリッジ教授』の方が、6センチも高く言ったのです。

権威は、動物でいうところの『大きさ競争』と
同じ意味合いがあります。

動物どうしでケンカするとき、相手より少しでも
大きく見せようと、背中を丸めて毛を逆立てたり、
ハネを大きく広げたり、魚だとヒレを大きくしたりします。

そして大きさで負けたほうは、実際に飛びかからずに
スゴスゴと退散します。

逆説的にいうと、『力を見せる』、
つまり詐欺師の実際の身長が高くても低くても、
詐欺師がシークレットブーツを履きたがるのには、
こういった理由があるのです。

また、権威の前に専門的知識も役に立ちません。
前回の医療ミスの話では、先生の処方箋がヘンでも、
看護婦さんも患者さんも、誰も「ヘン」だと言わずに
そのまま実行してしまってました。

その実行確率を申し上げます。

なんと『95%』です。

権威の前には、看護婦さんの薬学知識や
患者さんの当事者意識は役に立たないのです。

私たちセラーも、「おれはトップ」「おれは社長」
みたいなことを、外注さんやスタッフに言ってて、
「ふふーん、おれは認められてるぜ」
と気持ちよくなっていたとしたら、かなりヤバイです。

権威のある社長が出した指示を、
部下は盲目的に信じます。

その指示がまちがっていたとしても、
部下は気を利かせたりしません。
社長の権威が、そうさせるのです。

ちなみに私の、外注さん向けマニュアルには、
「あなたのボスは、昼寝好きのポンコツです」
と明記してます。

権威が感じられないからか、逆に指示されます。
24才の女子に、ビジネス面で尻に敷かれてます。
でも彼女はすごい自立的にやってくれてて、
本当に信頼のおける、私の自慢の外注さんです。

なので、名を取るか、実を取るかですね。

次回は2つ目の権威のシンボル、『服装』について
お話したいと思います。

Sponsored Link(楽天)


Sponsored Link(楽天)


-未分類

Copyright© あいだけん , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.