未分類

権威と誠意

投稿日:

韻を踏んでるわけではないのですが
今回は、『権威と誠意』について
お話したいと思います。

専門家である権威者が『誠実』かどうかは、
見極めた方がいいです。

ネットビジネスに多いのですが、
ここがリンクしてない先生についてしまうと
かなり悲惨です。

実績の詐称は論外として、
自身は稼いでも、ホスピタリティがない、
質問されても返事しないとか、聞きたいことを
教えてくれないとか、へんなのがあふれてます。

そういう私も、きっとズレてるだろうから、
しつこく、「困ってることないですか」
って聞きます。

さて、誠実さを装うセールスのテクニックを
少し紹介しましょう。

彼らは、『自分たちの利益に少し反したことを
わざと言う』クセがあります。

このやり方をうまく使うと、
『自らの正直さを証明する』という不思議な効果を
発揮することになります。

欠点は、もっと重要なメリットによって
相殺されてしまうのです。

「リステリン、あなたが1日に3度は嫌う味です」

「DMM FX、また世界第2位になったんだって!」

「ロレアル、ちょっと値は張るかもしれませんが、
それでも価値のあるものです」

スポンサーは、些細な点に関して自分が
誠実であることをアピールしておいて、
「ここぞ!」というタイミングで
信用してもらおうとしてるのです。

「ふーん、なんとなく勉強になりました。
でもそんな大きな会社が私たちを
だますわけないじゃないですか」

わかりました。
それでは次回は、もっと身近な例でいきましょう。

高級レストランのウエイターが
このテクニックを使って、時給より
はるかに多いチップを荒稼ぎしてる話を暴露します。

Sponsored Link(楽天)


Sponsored Link(楽天)


-未分類

Copyright© あいだけん , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.